2012年6月13日水曜日

ミッドナイト・イン・パリ (監督:ウディ・アレン)


いかにもウディアレン然としたコメディ。
エセ教養人(しかも大学の教授クラスだからエセじゃない)が出てくる度にニヤニヤしちゃう。

このまま20年代のパリでの経験を現代に持ち帰って終わりかなー、まあなかなかかな、と思ってたら、婚約者と別れてからの展開にグっときた。

誰しも自分が影響を受けた時代が黄金時代で、自分が生きてる現代は不安の時代なんだと。そりゃそうだ。

音楽も素晴らしく、メインテーマのジプシーギターは誰だろうと思ってたら、現代のギタリスト、Stephane Wrembel だった。


Origins
OriginsStephane Wrembel

CD Baby.Com/Indys  2012-05-15
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る by G-Tools


そして薦められたこの本を図書館にリクエスト。


優雅な生活が最高の復讐である (新潮文庫)
優雅な生活が最高の復讐である (新潮文庫)カルヴィン トムキンズ Calvin Tomkins

新潮社  2004-08
売り上げランキング : 231603


Amazonで詳しく見る by G-Tools